· 

【KAMI House】の上棟

今日は着工中の【KAMI House】上棟の日でした。上棟式の後は職人の方々から施工方法の確認や報告を受けていました。

2世帯住宅のこの作品は5LDKの2階リビングで、ファサードの2階部分には無垢の木材を使用した格子が配置されます。

新国立競技場の意匠設計を担当し、建築業界を牽引する隈研吾氏が最も得意とする木の格子は流行のものです。

その木の温もりと無機質な黒い金属の外壁を合わせたデザインで、独自の存在感を表すよう設計しました。

【KAMI House】の完成予定は4月末です。